自力でのO脚矯正について。自分でO脚を治せるか?

O脚矯正の緑ヶ丘カイロプラクティック 予約

自分でO脚は治せるのか?


実は自力でO脚は治せます!でも・・・

「自分でO 脚を治せないかな?」
このようにお考えの方は多いと思います。はたして可能なのでしょうか?

答えは、

治せます。

私自信、自分でO脚を治した経験があります。

以前私はO脚で悩んでいました。膝の間に10cmくらい隙間がある強度のO脚です。
けれど、そんなひどいO脚でも自力で克服することに成功しています。

その秘訣はO脚の知識があったから。

プロだから当たり前ですね。でも知識があるということがとても大事で、
自分のO脚の原因が分かるからこそ、効果的な対処法を実行できた訳です。

矯正期間は約1年半かかりましたが、日に日に効果が実感できたので
あきらめずに続けることができました。継続することも大事な要素です。

皆さんもテレビや雑誌などで紹介されたO脚を改善するというエクササイズを試したことがあるかと思いますが、三日坊主になってしまいませんか?
あいにく矯正効果はすぐに表れるものではないので続けてほしいところですが、
なかなか難しいですよね。

三日坊主になってしまう理由はちゃんとあります。それは、自分のO脚の原因を知らないからです。「こういう原因でO脚になっているから、このエクササイズが有効」というように具体的に理解することと、それを続けれることで改善する見込みがなければモチベーションを維持できないのは仕方のない事です。

そしてそれ以前に、
O脚には矯正が不可能なタイプがあるいう問題があります。

このことを忘れてはなりません。

原因が骨の変形によるものは自力でも他力でも矯正できない

このホームページの各所でしつこくて恐縮ですが、大切な事なのでもう一度言います。

O脚には矯正が可能なタイプと不可能なタイプがある、この事実があります。

骨の形状そのものがO脚の原因になっている場合、骨の形を変えることは出来ないので矯正は不可能なのです。そしてあいにく、この事を自分で調べる事はできません。

つまり矯正が不可能なタイプはO脚改善を目的としたエクササイズをがんばってもO脚は治らないので無駄な努力になってしまうのです。

「自分でO脚を治す方法」といった情報の問題点

O脚を治したいと思ってインターネットで検索してみると、

「O脚を自分で治す○○式O脚矯正プログラム」

とか

「自力でO脚矯正体操」

などといった、自力によるO脚矯正の方法を謳ったウェブサイトを見かけますが、O脚の自己矯正法のDVDやテキストを販売しているようです。

こういういわゆる情報販売系のサイトは文章の書き方とかサイト構成に共通した、“いかがわしい雰囲気”があります。

私はどうも好きになれません。普通の感覚の持ち主であれば一般の人が購入してしまうことは無いであろうと思っていましたが、実際には買われている人もいるようなんです。

当院へ来られた人の中にもこういった情報サイトからO脚を治す方法を買ってみたというお話を伺いますし、当院へ研修に来られた同業の先生にもいらっしゃいました。

プロでもこの有様なのですから、よほど購入意欲を掻き立てるように良くできたサイトなのでしょう。

こういった自力によるO脚矯正方法などの情報販売には、次のような問題があります。

問題点@
O脚の原因がそもそも骨自体にあって、矯正が不可能なタイプであるかも知れないということ。そうであれば無駄な努力と出費になる。

問題点A
骨の変形が原因でないとしてもO脚の原因は多様です。それに対してひとつのエクササイズの方法を当てはめようとするのには無理がある。


O脚を克服するうえでお手軽な方法に良いものは無いし、安く済ませようとすると結局は高くついてしまうのが常です。そういうもので失敗して遠回りをしてきた人をたくさん見てきました。あなたはそうならないようご注意ください。

まずはカウンセリングを受けてO脚矯正の適性を知ることが大切です。



WEB予約




このサイトは著作物にあたり著作権法及びその他の条例で保護されています。
サイト内のあらゆるコンテンツの無断転載・コピー・模倣を固く禁じます

Copyright (C) 2007 O脚矯正 東京/整体院緑ヶ丘カイロプラクティック All Rights Reserved
.